楽器可賃貸・楽器も使える防音アパート:園田大阪杉原土地

楽器可能賃貸です。音楽を楽しみたいあなたに防音室が付いているアパートマンションです。大阪まで徒歩と電車で23分自然がある藻川のほとりです。

電話06-6491-6339〒661-0971兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15 掲載の楽器可賃貸は杉原土地有限会社の自社物件
年中無休8:00-18:00現在の防音室の空室スマートフォンに演奏した楽曲を入れてご見学下さい

防音室の防音扉の戸当たりはどうあるべきか

防音室の防音扉の戸当たりはどうあるべきか

防音室の壁は
音が伝わらないように
分厚くて
重くて
隙間がないようにしなければなりません。

しかし
防音室を利用するためには
出入り口が必要です。

防音扉です。

防音扉を閉めたときに
隙間があってはいけません。

隙間がないように
するには
どのようにすべきかと言うことになります。

普通の防音扉の場合は
ここに
ガスケットを使います。

ゴムや合成樹脂で出来た
柔らかい物で
出来ています。

それを
強く圧縮して
隙間をなくしているのです。

防音扉は
グレモン錠と呼ばれる錠で
3点で引き寄せるのです。

私どもが作る
防音扉は
高価なグレモン錠を使っていません。

1点だけの引き寄せ錠を使っています。

引き寄せの力が
小社製は劣ります。

そのため
ゴム製のガスケットを使うと
引き寄せ力が劣りますので
隙間を生じてしまいます。

そこで
小社製の防音扉には
ガスケットを使いません。

ウッドタッチで
隙間をなくしております。

ウッドタッチとは
木と木を隙間をなくすように
引っ付ける手法です。

防音扉の戸当たり

防音扉の戸当たり

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)