楽器可賃貸・楽器も使える防音アパート:園田大阪杉原土地

楽器可能賃貸です。音楽を楽しみたいあなたに防音室が付いているアパートマンションです。大阪まで徒歩と電車で23分自然がある藻川のほとりです。

電話06-6491-6339〒661-0971兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15 掲載の楽器可賃貸は杉原土地有限会社の自社物件
年中無休8:00-18:00現在の防音室の空室スマートフォンに演奏した楽曲を入れてご見学下さい

ブログ

防音室付アパートC67

  • 防音室付アパート ダイニングキッチンベランダ側
    防音室付アパート ダイニングキッチンベランダ側

防音室付アパートC67です。
楽器もガンガンに使えます。

今度の防音室は3重のドアですが外からも中からも開けられます

特許工法の防音室 外からも開けられる3重の扉

2重の防音扉は
ひとつは内開き
もうひとつは外開きで
どちらからも開けられます。

3重の防音扉は
あまり離さず取り付けると
内側から開閉できても
外側からは2枚は閉められても
1枚は閉められません。

逆に言うと
3枚とも
内側から閉めると
外からは
開けられません。

普通の
家の
夜の戸締まりのように
外からは開けられないのです。

防音室には
窓を設置していますので
窓ガラスを割って
非常の際には
進入して下さい。

でも
中からも
外からも
開けられると
いいですよね。

そこで
ちょっと考えて
3重でも
外からでも
中からでも
開けられるものにしました。

そしてこの扉のいいところは
少しだけ防音性能が
上がるんです。

良かったです。

別棟防音室概ね完成

別棟防音室仮囲い撤去

防音室は
独立する方が
防音性は高いです。

距離減衰と
固体伝導がないことが
防音性が高い理由です。

別棟防音室が
どのような作りでも
防音性が高いかというと
そう言うことはありません。

やはりそれなりに作らないと
防音室としての
目的に合いません。

小社技術「防音室の施工方法および防音材構成ユニット」が特許査定

新規性・進歩性があることで
有益なことだったら
私は
特許を出すことにしております。

ここ4年あまり防音室を作ってきました。

失敗も多かったけど成功したものもありました。

いろんな考察を経て
防音について
新規性と進歩性のある
防音室の作り方を
まとめてみました。

有益性もあるので
弁理士先生にお願いして
特許願いを
今春提出しておりました。

時が過ぎ
本日
弁理士先生から
特許査定の連絡を受けました。

小社技術「防音室の施工方法および防音材構成ユニット」

小社技術「防音室の施工方法および防音材構成ユニット」

いつものように
拒絶する理由がないから
特許査定するというもので
消極的感じです。

でも
私には
積極的な出来事です。

これについて
プレスリリースをしたいと思います。

換気口まわりの処理

防音室には
必須のアイテムである
換気口を
開けました。

換気口まわりの処理が
必要です。

別棟防音室 換気口およびエアコン用穴まわりのシリコーン

別棟防音室 換気口およびエアコン用穴まわりのシリコーン

小社では
アルミパイプを使っています。

シリコーンで
接着しています。

別棟防音室 換気口およびエアコン用穴まわりのシリコーン完成

別棟防音室 換気口およびエアコン用穴まわりのシリコーン完成

別棟防音室 防音扉吸音板取付

防音扉を建て込み
二重扉にしています。

1枚だけでは
防音を達成出来ないので
2枚にしております。

壁も2枚あるので
2重にするのは
当然かと思います。

扉を2重にすると
その間があります。

この間に
吸音材を入れた場合と
入れない場合を
調べました。

低音側では
ほとんど変わりませんが
高音側では
少しだけ効果があるようです。

再度調べてみます。

別棟防音室 防音扉取付

別棟防音室 防音扉取付


別棟防音室 防音扉吸音板取付

別棟防音室 防音扉吸音板取付

トリレント天井下地

千鳥間柱 天井部分下地

千鳥間柱 天井部分下地


小社の防音技術「トリレント」は
普通の床や壁・天井とは
だいぶ異なりますので
床・壁・天井とは言わずに
床はファンデーション
壁・天井をスーパーストラクチャーと呼んでいます。

単に床や

天井と言ったら
混同してしまうので
特に
なじみのない
英語にしてみました。

天井についても
天井なのに
千鳥間柱で作ります。

水平で
自重を受けますので
壁のように作ることは
残念ながら
できません。

施工できるように
なるべく軽く作る必要がありますので
外側のみをまず作ります。

内側は
あとから作ります。

防音室のもうひとつの使い方 冷房室

今日気が付いたのですが
防音室は
その性質上
断熱性と気密性が極めて高いので
冷暖房が効きやすく
温度が均一になります。

今はもう冬ですから
冷房がどれほど効くか
実験できませんが
体験上は
すぐ冷えるし
その冷え方が尋常ではありません。

リモコンの
冷房の最低の設定は
機器によって違いますが
16°から18°程度です。
エアコンのリモコン 冷房最低の設定

エアコンのリモコン 冷房最低の設定

しかし
普通のお部屋では
最低の設定にしても
その温度には
何時間経っても
少し無理があるようです。

防音室なら
すぐに冷えてきます。

そして
その温度が
均一です。

壁も
気温と同じになりますので
放射熱が
同じで
快適な部屋にできます。

つまり防音室は
暑がりさんにとっては
このうえない
快適なお部屋になります。