楽器可賃貸・楽器も使える防音アパート:園田大阪杉原土地

楽器可能賃貸です。音楽を楽しみたいあなたに防音室が付いているアパートマンションです。大阪まで徒歩と電車で23分自然がある藻川のほとりです。

電話06-6491-6339〒661-0971兵庫県尼崎市瓦宮2-18-15 掲載の楽器可賃貸は杉原土地有限会社の自社物件
年中無休8:00-18:00現在の防音室の空室スマートフォンに演奏した楽曲を入れてご見学下さい

防音室の土台の接合は

FAQ

防音室の土台の接合は

防音室を作るときには
ファンデーション(防音室の床の部分)とスーパーストラクチャー(壁・天井の部分)の部分が
緊結している必要があります。

外部に面している場合は水仕舞いも重要です。

外部の場合はコンクリートブロック造で
ファンデーションを作りますので
スーパーストラクチャーを留めるためには
土台が必要です。

普通土台には
換気のために
土台とコンクリートブロックとの間には
合成樹脂製の部材を挿入して
防湿するのですが
防音のためには
用いることができません。

小社では
コンクリートブロックにウレタン防水塗りをしています。

防水と防湿・それに隙間をなくすことに有効です。

防音室土台 ウレタン防水塗り

防音室土台 ウレタン防水塗り

シリコーンシーリングを施します。

防音室土台 シリコーン塗り

防音室土台 シリコーン塗り


土台にボルト穴および座堀(ナットが土台ないに埋め込まれるように彫り込むこと)をします。
防音室土台 ボルト穴開けナット堀

防音室土台 ボルト穴開けナット堀


ナットは薄型を使っています。
防音室土台 薄型ナット締め

防音室土台 薄型ナット締め


土台から出ている部分を
ディスクグラインダーで切除します。
防音室土台 ボルトナットの出ている部分を切除

防音室土台 ボルトナットの出ている部分を切除

緊結できました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)